Top
マルコのおなか事情
五島旅日記が途中ですが・・・(^^;

ちょっとマルコの調子が悪かったので、記録として書いておこうと思います。
文章ばっかりなので興味のない方はこの記事はすっとばしてくださいませ~。

f0133316_1455872.jpg





マルコはもともとかなり腸が弱い子なので、しょっちゅうおなかピーピーになってたんですが、いつもは半日絶食+ビオフェルミンで大体次のごはんの時には回復、ということが多いです。

でも今回はおなかの調子はここ最近落ち着いているのに、1か月ほど断続的に続いている吐出(うけっうけっと前動作なしにいきなりブシャッと消化途中のフードとかを吐き出す)が一向によくならないので、月曜に病院へ連れて行きました。

嘔吐はアレルギー性の食べ物や異物などが胃に入った事で起こる原因が多いようですが、吐出の場合は食道に問題があって、胃まで到達できずに食道に貯まった食物がふとした拍子にコパッと出てしまうことが多い、ということなので一度レントゲンを撮ってみることに。
また心臓の音も不整脈がちょっと気になるレベル、というのでそれも合わせて診てもらいました。
体重は6,4kg、熱はなし。

待つこと15分くらい・・・レントゲン撮影の結果が出たので見せてもらうと、心配していた「食道拡張症」ではなく、まっすぐなきれいな食道でした。
心臓も、不整脈ではありますが変な影なども写っていなく、大きさも正常範囲内、ということでひとまず安心(´▽`) ホッ

でもそうなると、なぜ吐出をするのか?という原因が結局わからないんですね~。
あきらかに未消化のものを突然吐き出したりするので、食道は正常だけど運動神経が少し弱いのかも?的なことを言われましたが・・・ここらへんちょっとうろ覚えです(‥;)

とりあえずこの日は胃腸薬と吐き気止めの入った皮下注射をしてもらい、「プリンペラン」という消化器を助ける胃腸薬を1週間分処方してもらいました。

そしてごはんをあげる際に、なるべる立った状態に近い姿勢で与えると胃に食物が落ちやすい、ということだったので、フードボウルの下の台を積んで20センチくらいの高さにしてみました。
ほんとはごはんのあと30分ほど縦抱っこするのもいいそうなんですが、抱っこキライなマルコ、5分も持ちませんでしたo( _ _ )o ショボーン

この日の夜はごはんも完食、吐きもせずうんちも健康!で問題なしに就寝~。


翌日は朝・夜とプリンぺラン薬を混ぜたいつものドッグフードとヨーグルトのごはん。
これも問題なく完食で、体調もとくに変化なしのようでした・・・・

が、夜になってまた晩ごはん食べた2,3時間後に少し水状のものを吐出。
寝る前にもフードは混じってなくて、透明の水っぽいものとトッピングであげたトマトのかけらがそのまま出てきた。

で、とりあえずそのまま寝て7日の朝・・・・
うんち1回目はころころの健康うんち。
でも朝ごはんを欲しがらず・・・目の前に持っていっても顔をそむけて食べない。
これはおなかを壊す時はいつもなので、イヤ~な予感。
そのまま私は仕事に行き、昼過ぎに帰宅すると、トイレシーツにチョコレート色したタール便の跡と、シーツの横にも同様の跡。

実はこういう便を出したことは過去にもあったので、このまま夕方までとりあえず様子を見てみる。
マルコは元気にはしゃいだりしているけど、寝ている時間も多いような気もする?
f0133316_1563819.jpg


で、夕方に室内でロビンと激しくボール遊びをしていると、またしても突然チョコレート色のタール便・・・(/TДT)/

ネットで調べると、チョコレート色なのは小腸から出血している便の可能性、とあったし、いつもならそろそろ食欲回復するのにまだ欲しがらず・・・吐出の症状もあるし、と思って台風きはじめの土砂降りのなか、病院へまたまた行ってきました。

関係ないけどこんな悪天候なのに、しかも閉院10分前に行ったのに患者さんはかなりいたのにビックリ(^^;
30分ほど待って診察してもらって、最後にウンチしたペットシーツを持参して診てもらうと、かなり状態悪いですね~~と先生もビックリ。 体重も6,2kgにちょっと減少。

これもでも結局原因がわからなかったんですよね~・・・うんちに少し繊維が混じっているのが気になりましたが・・・前日にカーペットとかかじりまくってたからなぁ(-_-;ウーン

とりあえず寄生虫はいなかったみたいですが、まあ当然のごとく悪玉菌が大量に増えている、とのこと。
下痢も頻繁にする割には半日で大体回復する、というと体質的なものもあるのかもしれないし。季節の変わり目などに敏感に反応してるのかもしれない、ということくらいしかわからない・・・

でもこのまま吐出や下痢が続くようなら、内視鏡やバリウムなどでもっと詳しい検査をしないとダメみたいです(涙)

7日は1日絶食してたので、栄養剤と整腸の点滴。前回もらった薬はいったん投薬中止で、明日の朝から食べる様の「ヒルズI/D缶」2缶処方してもらいました。 

ところでマルコは注射されるときにいっつもすごいびっくりする(チクっとした瞬間に、ええ?!何?何?!って顔でもぞもぞ動く・笑)ので、本犬はいやだろうけど見てるほうはちょっとおもしろいです。

f0133316_15253855.jpg


で、今日、8日。
すっかり食欲は回復したようで(つっても昨日病院帰ってからもすでに超元気で、ロビンのごはんもめちゃ欲しそうにしてたけど(^^;)、I/D缶4分の1をペロリ。
まだうんちはしてないけど、とりあえず様子見です。
★追加★14時半ごろに今度は「うけっうけっ」と胃から吐く嘔吐をして、I/D缶に入っている穀物が未消化で出てきました。 白い粒粒がいっぱい・・・原材料からして多分米ですな・・・(-ω-;) 
これは単に消化できなかったんだろうなぁ。

このまま吐出も下痢も落ち着いてくれたらいいけどな~。
内視鏡とかはできるだけ避けたい(>_<)
でもおなか弱いのはマルコの家系的にもある程度しょうがないのはわかってるので、うまく付き合っていくしかないのかな?
[PR]
Top▲ | by robinyo | 2009-10-08 14:55 | 健康記録
<< 雨のキャンプ場★五島の旅4日目 | ページトップ | ロビン3歳♪♪のハピバースデイ... >>
"vintage bug" Skin
by Animal Skin